看護師

費用は施術法により異なる

頬を触る人

埋没法は自然な仕上がり

自分で二重に目細工するのは面倒なので、いっそのこと二重整形をしたほうが楽だと考える人も多いようです。しかし、二重整形は一般的になってきたものの、いざ自分が受けるとなると、不安はありますよね。そんな時は、実際に施術を受けた人の口コミが役に立ちます。まず、気になるのは二重整形にかかる費用ですが、これは施術方法によって差があります。切らずにできる埋没法なら3万円から5万円、まぶたを切開して縫い合わせる切開法なら20万円から30万円、まぶたの一部を切って縫い合わせる部分切開法なら25万円ほどが相場です。口コミ数も多く、最も人気のあるのが埋没法で、手軽にできるところが支持されているようです。糸で二重を作り留めるだけという方法のため、糸が切れるなどで元に戻るリスクもありますが、施術時間やダウンタイムが短いのがメリットです。特に、初めて二重整形をする人に選択される方法で、ナチュラルな二重になれたとの口コミが多いです。切開法は、メスを使っての施術となるため敬遠する人もいるようですが、口コミでは、理想の二重になれたと好評です。とくに、まぶたの脂肪が厚い人は、埋没法では元に戻るリスクが増えてしまいますが、切開法は施術の際に脂肪も除去できるため、ぱっちりとした目元になれます。埋没法で元に戻ってしまった人が、リベンジとして切開法を受けることもあるようです。部分切開法は、埋没法と切開法を混合させた施術法ですが、他の二つの方法よりも口コミ数が少なくなります。埋没法で元に戻ってしまったり、埋没法を受けたいけれど、取れるのが心配な人が受けている施術です。仕上がりは、埋没法のようにナチュラルになるため、生まれつきの二重のように見えて嬉しいとの声が多くあがっています。このように、口コミでは二重整形に関する様々な声を聴くことができるため、施術を受ける際の参考になります。病院選びに関しても、医師の技術や病院の雰囲気、アフターケアの良し悪しなど、知りたい情報がたくさん寄せられているので、参考にしてみると良いでしょう。